ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

バリカ

a0193698_20374025.jpga0193698_2039011.jpg
a0193698_2040384.jpg
 バリカ という物だという。

 車止め、ポール、そんな風に呼んでいた。

 門は無いので、道との境に5本並べた。

 普段は真ん中の2本は引き抜いておく。

 ちゃんとそのための置き場も作ってもらった。

 始めて、抜いて車を出す時、蓋を閉め忘れて轢いた。

 蓋はぐにゃっと曲った。

 折角素敵にしてくれても、できた端から壊す家主である。
a0193698_20352450.jpga0193698_20354091.jpg

[PR]
by haichigi | 2011-04-01 20:53 | 古民家修復 | Comments(14)
Commented by burann at 2011-04-01 21:55 x
う~~ん、ものすごく素敵です。石畳と石塀と建物がひとつの世界をつくりあげて異次元の世界。バリカですか?かわいそうすぎる。
Commented by yoshiririn at 2011-04-02 00:29 x
まあ~ 美しい石畳ですね 石の塀も素敵にされましたね
お家が幸せそうに微笑んでいるように見えますよ ご苦労さま 
バリカというんですね 何語でしょう こちらの国でもよく見かけますが
ご近所のお宅の写真から、この町の雰囲気を想像しました
左手の木は赤いお花が咲いている。。?  何の木でしょう
Commented by chameko at 2011-04-02 10:01 x
bokuさん  ビックリ でーす でも 前のを 体験した chameko
は 改めて 感謝。
いつか この 熊野古道踏みしめて 最訪問出来る日を 夢見て います。  
Commented by haichigi at 2011-04-02 10:38
burannさん
 バリカーと延ばすらしいです。なんだかリヤカーみたいです。
Commented by haichigi at 2011-04-02 10:41
yoshiririnさん
 赤い花の咲く木は椿です。でも花弁が散るので、さざんかなのかもしれないです。不思議な木で、赤、白、斑と色々な花が1本の木に咲きます。曽祖父は椿が好きだったようで、4本は残っているのですが、みんな花が少しずつ違います。
Commented by haichigi at 2011-04-02 10:42
chamekoさん
 庭の完成にはまだまだ時間がかかりますが、ぜひまた遊びにいらして下さいね。
Commented by mini-mini32 at 2011-04-02 20:46
凄い~~~
石畳・・・
ごめんなさい・・・
ショップされるのですか~~?
自宅だけなら、素敵すぎる・・・^^
Commented by きゃおきゃお at 2011-04-02 21:48 x
伺った時に見た風景とあまりに違うので
びっくり…。
素敵なアプローチですね。
日々手を加えて
住むことを楽しまれている様子の熊野便り、
楽しみにしています。
私もまたいつか
行ってみたいです。
Commented by yoko at 2011-04-02 23:54 x
もう、どこから見ても素敵な洋館です!
曲線を描くアプローチが訪れる人をわくわくさせてくれそう。おそらく年に何回かは「ここはレストランか記念館ですか?」と間違える観光客がいそうですね。bokuさんのレストラン…開業されたら私も行きます(笑)
Commented by haichigi at 2011-04-03 20:43
mni-mini32さん
 単なる自宅なのですが、表札がないので、自宅と思う方は少ないようです。
Commented by haichigi at 2011-04-03 20:44
きゃおきゃおさん
 今はもうこの時とは違った風景になっています。まだ当分かかりそうです。
Commented by haichigi at 2011-04-03 20:47
yokoさん
 職人さんは、道行く人にしょっちゅう聞かれるそうです。
元々学校ですか、とはよく聞かれたのですが、、、。今はもっと凄いことになっていて、記念館にするしかないか、なんて言ってます。ただ幸いなことに、この道はそんなに人が通らないので、この地域限定の噂話のネタになるくらいです。
Commented by komu at 2011-04-06 20:25 x
曲線のアプローチと放射線状の石畳・・・。
素敵ですね。
バリカーと言うんですね。
バリカーの置き場も丁寧に出来ているようですね。
Commented by haichigi at 2011-04-07 21:08
komuさん
 ありがとうございます。
 バリカー選びも大変でした、、、。置き場は職人さんのこだわりです。