ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

灯りが点いた

 暗い我が家のエントランスに、灯りが灯った。
a0193698_2047492.jpg

 充分な計画をたてる前に始めたエントランス部分の改修。気がついたら、照明を忘れていた。
 やっとなんとか一ヶ所に配管を施すことができた。そして照明器具選び。HPで山ほどのカタログをチェックして、やっと候補を3つに絞る。そして1つに決めて代金を振り込んだところ、すでに廃番で在庫もない、との返答、、、。そんな、、、。でも気を取り直して第2候補を注文。機能的にはこれの方が上。何しろLEDだし、暗くなると勝手に点く。
 もちろんカタログにはサイズは明記してあったのだけど、届いてみたらちょっと小さい。あの門柱の前に置くと、おもちゃみたい。でもその場所にしか配管はしてないし、、、。
 そこで職人さんの出番。古い石臼を使って台座を作る。真ん中に配管用の穴もあいてるから、ぴったり。臼の溝もいい感じ。
a0193698_20484188.jpga0193698_2049287.jpga0193698_20494224.jpg

 暗くなる前に帰る職人さん。センサーの前に手をかざして、灯りがつくのを確認。でも暗くなった時を見ていない。結構明るくって、いい感じですよ。
[PR]
by haichigi | 2011-04-12 21:05 | 古民家修復 | Comments(6)
Commented by yoko at 2011-04-13 01:48 x
う〜ん、ポエムですね〜。
この灯りを見ていると、都会の夜がいかに明るすぎるか…やはり無駄に電力を使いすぎてましたね。
不安な夜を灯台みたいに照らしていただいて今日はグッスリ眠れそうです。夜更かしし過ぎましたが。
Commented by mini-mini32 at 2011-04-13 06:37
ネットで買い物はサイズとかが解りずらいよね・・・
でも、そんなに小さくないヨ・・・
石臼にマッチしていてグッド!
丁度まんなかに穴もあいてるし・・・
ぴったりですね・・・
素敵~(^-^)
Commented by haichigi at 2011-04-13 06:58
yokoさん
 熊野でもここは国道から1本奥に入っただけの場所なのですが、やはり暗いです。この夜は月と星がいっぱいみえました。
 東京は異常だと、他の場所から行くと感じます。
Commented by haichigi at 2011-04-13 07:02
mini-mini32さん
 ネットの買い物はほとんどしないのですが、、、、。
 届いた時は箱がとっても小さくて、あれっという感じだったのです。でも臼の台座をつけたら、なんだか可愛くてそれに灯りが点くと結構明るいし。気にいっています。
Commented by chameko at 2011-04-13 14:42 x
bokuさん  いまは 東京も 節電で 暗くしてありますが 落ち着いた感じです。  今年の 夏には 星がみえるかしら?
石臼の 上に なんて bokuさん てき発想で いいなー。
Commented by haichigi at 2011-04-13 18:20
chamekoさん
このアイディアは職人さんからで。その方の家にあった古い臼を持ってきてくれたのです。