ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

光の透けるウール

 今月のtoge museum は染色とパッチワークの作品展。
 入ってすぐ、目に飛び込んできたのは、この作品。
 まるでステンドグラスか、影絵のよう。後ろからの光が透けている。
a0193698_19165264.jpg

 ひっくり返して確認。厚みも手触りも普通のウール生地が2枚。 
a0193698_19172210.jpga0193698_19175410.jpg
a0193698_19181194.jpg 今回は、大きな作品から小さなものまで、雰囲気も手技もまちまち。
 沢山の生徒さん達が、自分の好きなものを作られたようだ。
a0193698_19184319.jpg a0193698_19185816.jpg
a0193698_19192453.jpg a0193698_19194267.jpg
a0193698_19203688.jpga0193698_19213289.jpg
モンドリアン図形を思わせるこれらはウールモスリンの作品。光を通し風にそよぐ様子は、とてもウールには思えない。a0193698_192269.jpga0193698_19222535.jpg

 今年度は、私も染色のクラスにも申し込んだので、来年の作品展には私も、、、。
 丁度カーテンのない小窓が一つあるので、大好きなティファニーのステンドグラスをウールで挑戦する、という無謀な計画検討中。
[PR]
by haichigi | 2011-05-05 19:49 | | Comments(7)
Commented by chameko at 2011-05-06 16:24 x
bokuさん  毎回拝見するたびに 見たいなー 遠くて残念。
本当ににろいろ 出来るのですね。 bokuさんのかわいいなー
染物 たのしみです。  どうやって 染めているのかしら?
Commented by haichigi at 2011-05-06 20:53
chamekoさん
私の作品はここには無いのです。今回は先輩方の作品で、勉強させていただきました。
Commented by chameko at 2011-05-06 21:30 x
bokuさん  あらごめんなさい。   可愛い柄のお財布が 皮かと思ったので。
Commented by yoko at 2011-05-06 23:23 x
モスリンはアンティークの着物に良く見かける生地ですよね。
透けるように繊細なモスリンを何枚も縫い合わせるのは難しそうですね。
こんなモンドリアン柄のカーテンをひいた部屋でお昼寝したら不思議な夢が見られそうです。
ところでtoge museumは峠にあるのですか? ホントにご近所でないのが悔しいです〜!
Commented by haichigi at 2011-05-07 08:35
yokoさん
風伝峠という峠のふもと、尾呂志という山間の集落にあります。海に近い私の家からは20分くらい山の奥に入ります。その集落は、風の通り道で、山の上にかかった雲が滑り下りるように見える、風伝下ろしという不思議な自然現象がみられます。
このモンドリアンのようなパッチワークは韓国にある手法のようです。こういう緻密な作業は、私にはちょっと無理だと思います。きっととっても歪んでしまいそうで。
Commented by yoko at 2011-05-07 16:54 x
風伝峠…素敵な名前ですね。
風伝下しも画像検索してみました。不思議ですね〜峠に天女が羽衣を置き忘れたみたいに見えます。
Commented by haichigi at 2011-05-07 20:46
yokoさん
熊野には沢山の峠があって、中には熊野古道に指定されているところも。本当は、古道歩きなどをすればいいのですが、運動は苦手で、、、。平地を歩く訓練でもしてからでないと、とてもとても、、、。