ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

暑い季節はやっぱり

 熊野にいると、ほとんど辛い物は食べない。食べたいと思わない。
 でもこれからの季節に東京では、ついついインド料理、タイ料理、韓国料理のお店を探してしまう。
a0193698_2031118.jpga0193698_20312076.jpg
a0193698_20313355.jpg
 東京の我が家の近くにあるアジャンタ。学生時代から行っているから、もう30年近く通う店。ちょっとずつメニューは変わったけれど、他では見かけないメニューも豊富で楽しい。昔は24時間年中無休だったから、お正月に行ったことも。
 ナンよりチャパティが好き。辛さに疲れたら、チャツネを混ぜたり、スパイシーなコールスローで箸やすめ。
a0193698_20315846.jpga0193698_2032186.jpg

 私のナンバーワンカレーは、インドに駐在していた友人のお母様が作ってくれた、チキンカレー。作り方を教わったはずなのに、レシピが見当たらない。そこで最近自分で作るカレーは、骨付きのチキンを瓶入りのルーで煮こんだもの。カレーの肉は絶対骨をぶつ切りにしたチキン。これは譲れない。
[PR]
by haichigi | 2011-06-30 21:01 | 食物 | Comments(4)
Commented by chameko at 2011-07-02 00:29 x
bokuさん  チキンのぶつ切りの カレーと言うと  子供のとき
9歳年上の姉が 誕生日に 張り切って作ってくれたのに 我儘な
chameko "こんなの カレーじゃない” といって 泣いて
怒って姉をこまらせたのを思い出しました。  いまなら
大喜びなのに。  なんだか誕生日には 親子丼が
食べたかったのです。
Commented by haichigi at 2011-07-02 09:09
chamekoさん
 私は子供の頃、野菜嫌いだったので、大きなニンジンや玉ねぎの入ったカレーが嫌いでした。今でもチキンカレーの具はチキンだけ。カレー嫌いだったもう一つの理由は、兄がカレー好きだったこと。天邪鬼の私は、兄が好きというものは、ことごとく嫌いといいました、、、。
Commented by yoko at 2011-07-03 23:36 x
日本人の数だけカレーの物語がありそうですね。
実家の母が作る広東風カレーは、やはり骨つきチキンです。骨からほぐしながら食べる柔らかいチキンは最高ですよね。ああ、久々に食べたくなってきました。
Commented by haichigi at 2011-07-04 08:14
yokoさん
本当に、カレーを食べたことがない、という日本人はいないのかもしれませんね。広東風のチキンカレーはたしかdancyuで作り方を見たことがあります。作ったことはありませんが、とても美味しそうだったと記憶しています。