ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

熊野自慢 その40 「楯ヶ崎」

a0193698_1822787.jpg
 こんな天気なのに、楯ヶ崎行きの船はうねりが高いために欠航だという。急遽、遠足に変更。歩く距離をなるべく短くするために、港に車を停めて民家の裏山の道をよじ登る。
 原生林の中を歩き、歩幅と合わない石段を登り、もったいないことに下る。
a0193698_18235230.jpga0193698_18241849.jpg
a0193698_18244684.jpg
 下りきった処にある澄んだ水辺で一休み。運動不足の中年おばさんには、1.5kmの山道は永遠に思えた。この水辺まで船で来れたら、もっと楽だったのに、なんて思いながらまた山道を登る。
 
 木々の合間から見えてきたのが、楯ヶ崎。船から見たら、また違った絶景なのだろう。
 次回は絶対に海面すれすれから、あの絶壁を見上げてみたい。

 楯ヶ崎観賞スポットは、千畳敷。広々とした岩場でまた一休み。水筒に入れてきたチャイを飲んで、寝転がっていたら、、、、。

  明日につづく

a0193698_18261311.jpga0193698_1827526.jpg
a0193698_18293535.jpg
a0193698_18301420.jpg

a0193698_1832394.jpga0193698_18322338.jpga0193698_18353897.jpg
a0193698_18334282.jpga0193698_18363650.jpg

[PR]
by haichigi | 2011-10-30 19:28 | 熊野自慢 | Comments(2)
Commented at 2011-10-30 23:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haichigi at 2011-10-31 18:27
yoshirinさん
 船で海から見る楯ヶ崎も絶景だそうで、でもなかなか天気次第なので実現できません。
 奈良は私も大好きです。と言っても熊野に移ってから行っているので、昭和の奈良の思い出はほとんどないのですが。
どんどん壊され作り直される、そんな街ってあんまり他の国にはないのではないでしょうか。ずーと続く老舗というのも多いといいますが、不思議な国ですよね。