ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

トンボ博士の野外授業

 岩場にできた水たまりで、網を使う人発見。釣り人はみんな海に糸を垂れているのに。
 この方、トンボの生態調査中。普通の昆虫採集網では、濡れてしまうとだめになってしまうので、魚用の網を使うという。それにこれなら中のトンボが良く見えるから一石二鳥だという。

a0193698_18324312.jpga0193698_18332725.jpga0193698_1834714.jpg
トンボ博士(勝手に命名)が、三角の箱から標本を取り出して、赤とんぼについての講義が始まる。私にはどれも同じに見える赤とんぼでも、何種類もあるらしい。
 詳しい説明よりも、羽や腹を傷つけないように、持つプロの手つきに目が行く。それにこの三角の箱。確か母の大学時代の持ち物にあった。なんて名前の箱だったか、、、。

a0193698_18343084.jpga0193698_18345077.jpga0193698_1835642.jpg
次は実際に水たまりでトンボの産卵行為を確認。写真を拡大して見て。オスメスが出会って、水面にお尻を付けて産卵。
a0193698_18362941.jpga0193698_18372857.jpga0193698_18381168.jpg
博士は他にも色々詳しいようで、ヒヨドリの大群に歓喜。ヒヨドリについての解説が始まる。他にも趣味程度とおっしゃるが、キノコの知識も大変なもので、この季節はキノコ狩りをしてきた人達が、ホントに食べれるキノコなのか、確認して貰いに訪れるらしい。
a0193698_18394018.jpga0193698_18401460.jpg

 秋の遠足は絶景を見て、野外学習して、そして地元の絶品のランチで〆となった。
[PR]
by haichigi | 2011-10-31 19:24 | 熊野自慢