ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

玄関の宝物

a0193698_2318736.jpg
 我が家の玄関。元々は待合室で、板の間に畳が敷かれていたためか、基礎まで傷んでいたから半分は土間になった。壁は落書きだらけだったから、パテ埋めして薄いピンクのペンキを塗った。
 でも実はベンチの下に、元のまま残っている所がある。床と幅木と浅葱の壁。そう。この家は元はこんな色調だったのだ。
 わざと残したわけではなくて、修復し忘れたのだけれど、いまでは宝物。
a0193698_2319114.jpga0193698_23193652.jpg

[PR]
by haichigi | 2011-11-10 23:29 | 古民家修復 | Comments(6)
Commented by chameko at 2011-11-11 12:32 x
bokuさん
多分 残しておいてー  と叫んでいたのね。 いとしいですよね。  
  
Commented by burann at 2011-11-12 05:44 x
見えない所にちょっとだけ残っていた真実!みたいで面白いですね。長かった床板をいいとこだけ残してきちんと使う修復のプロの仕事を感じます。
Commented at 2011-11-13 17:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haichigi at 2011-11-13 22:13
chamekoさん
 残しておけて、良かったです。
Commented by haichigi at 2011-11-13 22:16
burannさん
大工さんの優しい心だと思います。
Commented by haichigi at 2011-11-13 22:23
鍵コメさま
ありがとうございます。浅葱という土壁は現代ではもうできない、と言われました。壁の色を緑系統にしたのは、この浅葱が元になっています。天井は青緑の薄い色だったし。手術室は薄い水色だったので、それも参考にしました。ただ私はいわゆる日本の色「ねず」があまり好きではないので、灰色の混ざらない色にしえしまいましたけれど、、、。
外観のピンクも私の記憶では、ピンクの建物だったからなのです。