ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

師走の1日 バンカラで〆

a0193698_19373891.jpg
 半蔵門-南北-目黒-大井町-池上線と乗り継いで実家へ。両親の古着を漁って、ウール生地をゲット。旗の台で乗り換えて仕事へ。大井町-東横-横須賀線から江ノ電に乗り換えて、ランチは由比ヶ浜でイタリアの香りいっぱいのミネストローネと栗の粉のクレープ。ワインとクリスマス用のパネットーネ、パンドーロの配送を頼む。江ノ電で鎌倉に戻り、古い民家発見。古着屋を漁って、値札5000円のイギリス製のオールウールのマフラーを900円で3本購入。横須賀線でうつらうつらしていたら、新橋に到着。オジサンの街にもイルミネーション。
 ここに来たのは、20年ぶりにヨット部の納会に参加するため。
a0193698_19392914.jpga0193698_19394215.jpga0193698_19443351.jpg
a0193698_19404346.jpga0193698_1941267.jpg
a0193698_19413171.jpga0193698_194247100.jpg 納会の〆と言ったら、第1学生歌。「東に利根の清流を聞き、西に富士の霊峰を仰ぐ。ここ関東平野のど真ん中に~。いざ高らかに歌わん第1学生歌 アイン ツヴァイ ドライ~。
 久しぶりに会った同期に2次会に誘われたけれど、皆既月蝕は見逃せないのでこっそり帰宅。ベランダから欠け行く月を堪能。翌日あった後輩によると、酔っ払いの同期は新橋駅で私の名前を絶叫していたらしい。昔となにも変わらない。
 これが東京での師走の1日その1。

[PR]
by haichigi | 2011-12-14 20:33 | もろもろ