ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

雪に翻弄されたクリスマス

 クリスマス寒波。ニュースでは聞いていたけれど、何しろ熊野にいる限り実感なし。それでも一応確認したら、飛行機や、寝台車の運航は怪しいという。そこで急遽予定を変更して、熊野市の駅で、大館までの往復乗車券購入。熊野から東京までの往復乗車券は割引なしだし、有効期間は4日間なのに、大館往復は16日間有効。いったい何キロあるのか、、、、。
a0193698_20544026.jpga0193698_20545626.jpga0193698_20551096.jpg
a0193698_20552313.jpga0193698_20553640.jpga0193698_20555164.jpg
長い旅路に備えた腹ごしらえは、五目中華そば。仕事が終わってからの出発だから、初日は東京止り。珍しく遅れなかった紀勢線で名古屋に着くと、新幹線は70分遅れ。それでは家に着く頃には日が変わってしまうので、ホームにいるのぞみの自由席へ。もちろん座れず。a0193698_2059691.jpga0193698_20593442.jpg翌日は東北新幹線で新青森まで。東京駅で買い込んだお弁当を食べながら眺める景色は、とても穏やか。これなら飛行機で行けたんじゃないか、、、。
 でもさすがに新青森の駅では、在来線のホームに降りるのも寒そうでぎりぎりまで粘る。
a0193698_210209.jpga0193698_2103675.jpga0193698_2112987.jpg

イブは外の吹雪には関係なく1日働いて、翌日クリスマスの朝、晴れているのに日本海側を走ってくる列車は、90分遅れ。急遽、盛岡まで高速バス。そして新幹線で東京へ。
a0193698_2144984.jpga0193698_215653.jpga0193698_2152329.jpg
a0193698_2171114.jpga0193698_2185129.jpgその夜は神楽坂で日本のフレンチの草分けのシェフの新しい店へ。その料理を小学生の頃から食べていたという友人と一緒だったから、シェフ特製のグランマニエのたっぷりかかったスフレで〆。
翌朝も雪で新幹線が遅れているとの情報で、仕事は早めに切り上げて、早いのぞみで名古屋へ。2時間も名古屋で時間が余って、味噌煮込みうどんなんて食べちゃって。紀勢線の車窓から見た桑名にも雪。
a0193698_212102.jpg a0193698_2191288.jpg
 往復乗車券には沢山のはんこが押されたけれど、今年のクリスマスは、はらはらしながら移動していた記憶だけ。
 ということで、ご無沙汰しました。

[PR]
by haichigi | 2011-12-27 22:09 | 旅行