ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

相変わらず、色きちです

a0193698_7583526.jpga0193698_7585592.jpg
a0193698_803667.jpga0193698_804941.jpg
a0193698_811918.jpg
 古いウール100%の毛布。ダブルサイズだった毛布を、母は半分に切って何度も何度もクリーニングして使っていた。ウール染色にうってつけの素材。私は無計画に切り刻んで、色々な色に染めてみる。縫い合わせると、またひとかけ足りない。だいぶ縮んだ毛布は、ちょっと重いけれど、とっても暖かい。私のベッドは相変わらず、色きち。

[PR]
by haichigi | 2012-03-18 08:12 | 古物 | Comments(7)
Commented at 2012-03-18 22:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haichigi at 2012-03-19 20:27
鍵コメさま
 この毛布、もちろんもとは薄いベージュでした。そのままの大きさでは、大きくて染められないので、切って染めたのです。最初の計画ではもっとシックな色にするつもりだったのですが、最初に青く染めたらなんだか鮮やかなのもいいかな、なんてことになって、、、。
ケビントは熊野の家にも沢山あったのですが、最初にすべて骨董屋さんが引き取って行きました。黒のものもあったのですが、どこかで使われているといいな、と思っています。
Commented at 2012-03-19 22:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haichigi at 2012-03-20 20:13
鍵コメさま
 本当に、そのケビントがそうだとうれしいです。大阪の骨董屋さん、いつか行ってみたいです。
Commented at 2012-03-21 23:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-03-22 11:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haichigi at 2012-03-22 22:31
鍵コメさま
 実は私もちるちんびとをきちんと読んでいなくて、最近読み直したのです。大阪はまだまだ知らないところだらけ。これから色々行ってみたいと思っています。ぜひいつかそちらのお店と熊野街道の始まりを訪ねて行きたいと思います。
貴重な情報をありがとうございます。