ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

フィアットの思い出

 熊野の家から車で30分位のところにあるイタリアン。両親はすでに2回も行っているというのに、私は今回が初めて。両親と3人でランチ。黒板には心惹かれる夜のメニュー。
a0193698_2062988.jpga0193698_2065245.jpg
a0193698_2071571.jpga0193698_2073517.jpg
a0193698_2075623.jpga0193698_2081468.jpg
a0193698_20619.jpg 素敵なそのお店にあったFIATのミニカー。

 私の覚えている最初の父の愛車はヒルマン。その次がFIAT。もちろんクーラーなんて無いし、フロントガラスの横には、三角の小さな窓があった。その車で、家族で行った広尾の洋食屋ヴィクトリア。帰りに見たいテレビがある時に限って、車は故障した。でも私の車の記憶と言ったら、三角窓と、今にも停まりそうになったドキドキと、FIATという名前。

a0193698_2014538.jpg
 FIATの後、確か父は一回だけ故障の少ないTOYOTAを買ったが、その後はずっとボルボだった。そんな父も最後に乗るのはベンツと決めていたそうで、ここ数年の愛車はこれ。ナンバーは両親の結婚記念日。でも結局、熊野で乗るならもっと小さい車ということで、今はワーゲン。

 私はいつか、FIATの500に乗って見たい。


[PR]
by haichigi | 2012-03-28 20:57 | 食物