ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

光と風が通り抜ける節電ハウス

a0193698_19942.jpg
 基本、すべての部屋の扉は開けっ放しの我が家。
 海側の部屋に差し込んだ朝日は、廊下を通り、山側の寝室に届く。その明るさで目覚める毎日。
 さらに朝夕に吹く風のおかげで、まだクーラーなしでがんばっています。
a0193698_199365.jpga0193698_19105749.jpg

[PR]
by haichigi | 2012-07-19 19:26 | 古民家修復 | Comments(2)
Commented at 2012-07-20 00:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haichigi at 2012-07-22 22:50
鍵コメさま
 ここは関電の計画停電予定地域で、重要な建物もないところだし、関電の送電地域の一番端っこだし、最初に停電になりそうで、みなはらはらしています。すぐ近くは中部電力で尾鷲には火力発電所があるというのに。

 この廊下は元のままなのです。修復した時に汚れをモップと洗剤でごしごし水洗いしただけで、大工さんは心配していましたが、なんとか今のところもってます。