ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

樫野崎灯台旧官舎

 串本町の大島にあるお気に入りの樫野崎灯台に、友人4人を連れていく。台風の影響で雨の予報も、寅年のこわーーい女子5人の力でそこだけ快晴に。

a0193698_19494143.jpga0193698_19504659.jpg
そこに今まで入れなかった官舎が100円で見学できるように改修されていた。明治3年にできた日本最古の石造灯台官舎。設計は日本の灯台の父と言われるブラントン。保存できるものはすべて現状のまま残す処理を行ったという。なかなか魅力的な建物。
a0193698_19535137.jpga0193698_19542152.jpga0193698_19553737.jpg
 実は木目は描かれたもの。漆喰の壁に直接描かれたり、扉に描かれたり。

a0193698_1956692.jpga0193698_19565138.jpga0193698_19575773.jpg
a0193698_19583084.jpga0193698_2002050.jpg
a0193698_2012016.jpga0193698_202692.jpga0193698_203479.jpg
a0193698_2032778.jpga0193698_204789.jpg
a0193698_206594.jpga0193698_2065946.jpg
a0193698_2074129.jpga0193698_2075716.jpg
a0193698_2082229.jpga0193698_20104021.jpg 壁の中には明治の新聞も。お風呂は別棟に五右衛門ぶろで。
 ここなら住みたい。窓の外は絶景です。
a0193698_2010594.jpga0193698_20114729.jpg

[PR]
by haichigi | 2012-09-17 20:42 | 熊野自慢 | Comments(2)
Commented by chameko at 2012-09-17 23:22 x
bokuさん
興味津々で夢中になっている 様子が 見えるようです。
灯台 懐かしいです。
Commented by haichigi at 2012-09-18 20:13
chamekoさん
あの頃はまだ修復されていなくて。我が家よりもだいぶ古いのですが、床板の具合や、漆喰壁の具合が似ていて、それをなるべく残そうという修復がうれしかったです。