ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

また遭難

 熊野の山里へ。赤倉の大丹倉を目指す。なんだか林道のような道が多そうで、いままでいかなかった場所。あまりにいいお天気だったので、行ってみることに。でもすぐ後悔。選んだ道はずーーとすれ違いできそうにない道。ひたすら対向車が来ないことを祈る。そしてやっと辿り着いた赤倉。まずは雨滝。道から滝音が聞こえたので、見に行ってみると、遥か下に滝が見下ろせる。
a0193698_2049350.jpga0193698_2049332.jpg
a0193698_20505795.jpg そしてまずは大丹倉を下から見上げるポイントへ。携帯のアンテナも立たない。
 この道をまた来る自信が無かったので、岩の上まで登れる道にも行ってみる。
a0193698_20513626.jpga0193698_2052126.jpg
a0193698_2112232.jpga0193698_20544118.jpg
a0193698_2055196.jpg でも、絶景が見えるという場所のはずが、ちょっと違う。もしかしたら、あの岩の上までいくのか、と途中まで岩を登ったところで、また後悔。そう、私は高所恐怖症。もしあの岩の上でくらっときたら、、、、。ということで、回れ右して岩を滑り下りたら、さっきの小屋がない。ああ、また遭難。ダニもいそうだし、さすがに焦る。
a0193698_20552145.jpga0193698_20555936.jpg
 なんとか車まで戻って、また狭――い林道を通って、やっと見晴しのいい場所にでて一安心。海が見えて、こんなうれしいことはなかった。次に行く時は、誰かに運転して貰おうっと。
[PR]
by haichigi | 2013-03-06 21:23 | 熊野自慢 | Comments(0)