ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

三木浦ゲストハウス


a0193698_18220332.jpg 熊野尾鷲間に高速が開通して、行きやすくなった尾鷲。途中のインターで降りて入り組んだ入り江沿いの小さな集落は今までは細い道がネックで、訪れなかった場所。今回は三木里インターから三木浦へ。新しく出来た古民家宿を目指す。三木里海水浴場を通り越して、港の中を走る。高台にその宿はあった。
a0193698_18221979.jpga0193698_18222837.jpg
a0193698_18224189.jpga0193698_18225074.jpga0193698_18225664.jpg
9月にオープンしたばかりの新しい宿は三木浦ゲストハウス。目の前に浮き桟橋があるこの宿の最初のお客さんは、ヨットで訪れたらしい。そう、クルージングの仲間で泊まるにはぴったりの一棟貸しの宿。では中を見てみよう。
 尾鷲檜のお風呂におくどさんも。
a0193698_18231475.jpga0193698_18231784.jpga0193698_18232010.jpg
a0193698_18234659.jpga0193698_18234951.jpg
a0193698_18240542.jpga0193698_18240878.jpga0193698_18241114.jpg
a0193698_18241408.jpga0193698_18243091.jpga0193698_18244133.jpg

a0193698_18252415.jpga0193698_18252041.jpg 仏壇に神棚もある。ここは元々造船会社の方の家で、さらに今回その家を借り受けて宿を始めたのはモータークルーザーのデザイナー。偶然の出会いと言うことだけれど、なんだかヨット乗りのための宿に思える。言い後れましたが、私もかつてはヨット乗り。二人乗りのディンギーですが。

a0193698_18243434.jpga0193698_18252980.jpg 2階は天井が低くてロフト風。 波ガラスを通してみる外の景色は穏やか。

a0193698_18253335.jpg a0193698_18253625.jpg

a0193698_18255683.jpga0193698_18230542.jpg
a0193698_18261308.jpga0193698_18261624.jpg
a0193698_18262455.jpg 本当は宿泊したかったのですが、2名からとのことで、今回は一人見学のみ。食事は尾鷲の国道沿いのお土産店へ。カフェテリア方式の食事はブリのお刺身、豆鯵の南蛮漬け、あおさのみそ汁、イサキご飯で計650円なり。食後は最近尾鷲に進出した名古屋発のお店でコメダで名古屋っぽいデザートを。

[PR]
by haichigi | 2014-10-09 19:42 | 熊野自慢