ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

木工教室でベーコン作り

ここは新宮にある英会話教室のガレージ。そこで英会話教室の定休日に行われる木彫、木工教室が今回は薫製教室に早変わり。下準備は1週間前に熊野のブランド豚「岩清水豚」1Kgに32%の塩を擦り込んでおくこと。
a0193698_09570447.jpga0193698_09571212.jpg

当日は天気予報が外れて、まさかの雨。まずは温薫用のケースを組み立てて、そこからトンネルを階段の途中にのばして、冷薫用のケースも作製。
 a0193698_09573088.jpga0193698_09573375.jpga0193698_09573606.jpg
 
a0193698_09583062.jpga0193698_09583489.jpga0193698_09584189.jpg
 
 a0193698_09583869.jpga0193698_09585672.jpg

a0193698_09584786.jpg 塩漬けの豚肉を水洗いしてから、水を拭き取って準備完了。ちなみに冷薫のケースには、チーズ、サーモン、ゆで卵を並べる。
 薫製作製のポイントは温度管理。先生がほぼつきっきりで薪やチップを投入している間、生徒達は木工を始めたり、おしゃべりしたり。生徒達のベーコンが無事に出来上がっても、先生はケースを離れない。実は一人密かにハムを作っていたようで。生で食べることの多いハムは、より温度管理が難しいという。出来上がったツヤツヤのハムはスパイスと薫製の香りが絶妙で、めちゃくちゃ美味しそう!ほぼ何もしなかった生徒達は、今度はハム教室を要望。先生、よろしく!  

a0193698_09584375.jpga0193698_09585816.jpg

a0193698_09590000.jpga0193698_09590446.jpg


 
a0193698_10031696.jpga0193698_09590717.jpga0193698_09590916.jpg

[PR]
by haichigi | 2014-10-21 10:51 | 食物 | Comments(0)