ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

「加地邸をひらく」へ

a0193698_20395889.jpg
10月、11月の土日限定の公開と聞いて、建物好きの友人と逗子からバスで葉山へ。加地邸は昭和3年に竣工された遠藤新が設計した別荘。遠藤新と言えばフランクロイドライトのお弟子さん。この公開は「継承をめざして」と副題が着いていることからも、この貴重な建物を後世に残すためのもの。つまりまだ残せるかどうか決まっていないということのよう。
 大谷石のピロティイはいかにもいかにも。
a0193698_20400208.jpga0193698_20400435.jpga0193698_20401229.jpg

a0193698_20400920.jpga0193698_20400693.jpg

a0193698_20402121.jpga0193698_20404293.jpg

a0193698_20404508.jpg a0193698_20405948.jpga0193698_20410397.jpg
a0193698_20405085.jpg 内部の撮影は不可だったけれど、家具も照明もすべてオリジナルが残っていて、ヨドコウ迎賓館や帝国ホテルや自由学園明日館を思い出させる。修復しがいがありそうなところもあるけれど、なるべくこのまま残してほしいとも思うし。
 葉山の当たりには、こういう洋館が沢山あったようだけれど、次々と壊されているようで、ここは保存会ができたらしい。

 お庭でコーヒーをいただいて、近くに美味しいランチのお店がないか聞いてみる。ありました。すぐ近くに出来たばかりのような素敵なcafeが。オーブン焼きのお野菜とほうれん草のカレーのランチ。サフランライスかナンかスコーンを選べ、ライスがお勧めとメニューにはあったのだけれど、カレーは単体でいただくことにしてスコーンをチョイス。当たり!このスコーンは私の一番好きな味。大満足の一日でした。


a0193698_20411058.jpga0193698_20411305.jpga0193698_20411881.jpg

[PR]
by haichigi | 2014-10-28 21:27 | 建物