ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

カテゴリ:生物( 50 )

木酢液のおかげ

a0193698_1603179.jpga0193698_1634951.jpg

 久しぶりに、クチナシのあまーーい香りが我が家の玄関先に漂った。毎年、新芽が出た途端に虫に食い尽されてしまって、花は咲いても数輪。でも今年は新芽の時期に、木酢液をタラーリ。燻製臭がしばらくは強かったけれど、花の頃にはその匂いも消えて、クチナシらしい香りに。
 今年はきっと実もできそうだから、お正月には黄色い栗きんとんができるかな。
[PR]
by haichigi | 2012-06-15 16:10 | 生物 | Comments(6)

でたーーー

 a0193698_1165728.jpga0193698_1152345.jpg
a0193698_116494.jpg 造園の親方と瓦の山の前で打ち合わせ中、隣のアロエの巨木の中に親方が太い蛇を発見。全然動かないので、カメラを準備した途端、するするっと消えた。
 しばらくして、戻ってみると、いたーー!!

 青大将だそうで。親方とは以前は山の貯水池で猪の溺死体を発見したし、、、。やっぱり凄いところです。でもこの目を見ると、何となく守護神のようにも見えるし、遠くから見守るだけに。


[PR]
by haichigi | 2012-06-09 11:20 | 生物 | Comments(0)

多肉成長記録

 丁度1年前、門柱の前に大きな植木鉢を置いて、その中に植える植物を探していた。イメージは丸く低くこんもり。そして多肉を4つ植えた。
a0193698_20303897.jpga0193698_2026468.jpg

 ほったらかしでも平気な多肉は、花を咲かせた。その姿は決して美しいとは言えなかったけれど、2か月近く咲き続けた花は、切って飾ったら結構さまになった。
a0193698_20295054.jpga0193698_20321063.jpg

a0193698_2028157.jpga0193698_20334561.jpg
a0193698_20521324.jpg
 1年後、急に多肉は成長して、4つでは窮屈そうになった。そこで、一番大きな1つを残して、他は庭の新しい石垣に移植。こういう作業って、ガーデニングっていうのかな。結構楽しい。ついでに他の多肉も植えてみたりして、、。乾燥に強い多肉なら私でも増やせそう。ガーデニング、今やる気まんまん。朝、早起きして苔には水やり、グランドカバーもちょっとずつ調達。ガーデンベンチやチェアーも購入。今が一番楽しい時期?
a0193698_20413676.jpga0193698_20423821.jpg

[PR]
by haichigi | 2012-05-23 21:06 | 生物 | Comments(0)

残ったものは

a0193698_191762.jpg 今年は桜も遅かったし、5月2日の大雨も酷かったし、まさか連休中に茶摘みができるとは思っていなかった。でもお茶は例年とあまり変わらず突然に芽吹いたようで、5月3日に茶摘みにおいで、との連絡が入る。場所は毎年恒例となった色川。でも今年は危険個所徐行の看板をいくつも通っていかなければならない。
 茶畑は被害は無かったが、摘みに来る人が被災したため、伸び放題のお茶を摘む。
a0193698_19154348.jpga0193698_19161519.jpg

a0193698_1910281.jpga0193698_1910549.jpg
a0193698_19125448.jpg 
 お昼休みに伯父の家を見に行ってみる。土砂はかなり片付いていたけれど、山の水を引いて作った池があった美しい庭はあとかたもなくなってしまった。枯れた松、生き残った松。
a0193698_19134229.jpga0193698_1914751.jpg
a0193698_1914537.jpg 家の周りをぐるっとまわろうとしたら、澄んだ水のなかに動く黒い影発見。両生類。イモリ?サンショウウオ?主のいなくなった家でも彼らは元気に繁栄していた。

[PR]
by haichigi | 2012-05-10 19:35 | 生物 | Comments(0)

しぶといやつ

 毎年みつけると引っこ抜いているし、そろそろ出てきそうだけど、と用心して探しているのにもかかわらず、今年も咲き誇っている一株発見。敵も頭脳犯。バラの中にまぎれていたのだ。実は今年は蕾を見つけて駆除しようとしていたら、お隣さんが辺り一面草刈りをしてくださって、このケシも消えていたのだけれど。
a0193698_1952369.jpga0193698_1953237.jpg
皆さまもこんな蕾のついた苗や花を見かけたらご用心。我が家の場合は、2年前にお巡りさんに報告してるので、見つけたら抜いて燃えるごみの日に出せばOK。a0193698_19543997.jpga0193698_19545794.jpg

[PR]
by haichigi | 2012-04-29 20:05 | 生物 | Comments(0)

ちょっとずつ新しい試みを

a0193698_22562982.jpg
 やっと春らしいすがすがしい朝となったので、早起きして散歩を始める。鳥のさえずりと海から上る朝日が最高なので。浜まで行って、堤防の上を歩く。フグ発見。ちょっと干からびて、干物化進行中。釣り人が落として行ったのか、さすがに水辺からは100m以上離れているから、自分で飛び出してきたわけではないはず。

[PR]
by haichigi | 2012-04-17 23:05 | 生物 | Comments(0)

今年の桜best

a0193698_1964783.jpg


 千鳥が淵、宴会禁止になったのですね。でも人人人でした。ちょっと早かったなあ。
[PR]
by haichigi | 2012-04-14 19:08 | 生物 | Comments(4)

芝生の紅葉

a0193698_22355893.jpg
 今年の紅葉はあまり綺麗でない、という声を聞いた。
 赤くならずに茶色く枯れる。
 熊野ではまだ紅葉なんて考えられないくらい暖かかったけれど、
 さすがに秋田は寒くて、紅葉は終わりかけていた。
 でも、みーつけた。
 足元の芝生に、思わず撫でたくなるような紅葉を。
 
  
[PR]
by haichigi | 2011-11-13 22:50 | 生物 | Comments(0)

Che cos'e ? 31

a0193698_18584373.jpg

 たぶんかなりのお年です。


我が家のこれ、なーんだ? (クリックして)
[PR]
by haichigi | 2011-11-01 19:25 | 生物 | Comments(2)

宍道湖のウサギ

a0193698_21491941.jpg
 宍道湖に沈む夕陽を望む絶景スポットは、美術館の庭園のあたりだという。なんとか雨も上がり夕陽が見れそうなので、美術館を目指す。
 そしてそこに奴らを見つけた。
 なんでもこのウサギの何匹目かを撫でると、
 いい事があるらしい。
 一応、端から撫でて行く。
 シジミの殻に飾られた奴か、
 鼻先が変に光ってる奴か、
 いやいややっぱり5円が供えられている奴に違いない。
 だってここは縁結びの神様のおひざ元。
 ここで願ういい事といったら、恋愛成就でしょ。
a0193698_21494754.jpga0193698_21504346.jpga0193698_21512570.jpg
a0193698_21515840.jpga0193698_21522562.jpga0193698_21525056.jpg
a0193698_21534399.jpga0193698_2154432.jpga0193698_21545250.jpg
a0193698_21551469.jpga0193698_21564249.jpg
a0193698_2157949.jpga0193698_21573278.jpg


[PR]
by haichigi | 2011-10-13 22:16 | 生物 | Comments(4)