ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

カテゴリ:古物( 54 )

ウールコレクション

 手芸を始めてから、ウール100%が気になる私。でも骨董市で古布と言ったら、絹か綿か麻。ウールってほとんどない。ウールの古着でもアクリルが入っていたり。
 最近見つけたのは、軍用の毛布。まずはいかにもフランスらしいブルーの1枚。
a0193698_2052641.jpga0193698_20523829.jpg
a0193698_2054870.jpga0193698_20542216.jpga0193698_20543892.jpg
a0193698_2055374.jpg 次のこれはもちろんスイス軍。
a0193698_20555863.jpga0193698_20565112.jpg
a0193698_205793.jpg そして一番古いこれは日本軍。しつけ糸が残っているのは、きっとここに名前などが白い木綿の生地に書かれて縫いつけてあったのだろう。

 最近は軍用毛布は再利用の人気が高くて品薄だそう。この3枚はどう使おうかなあ。

[PR]
by haichigi | 2013-04-02 21:09 | 古物

そろそろ冬眠から覚めないと

a0193698_19203060.jpg
 春です。庭の落葉樹が次から次に芽吹いています。我が家の庭が迎える始めての春、変化して行く庭が楽しくて楽しくて。ほったらかしでも植物って強いものですね。
 そして苦手な昆虫も色々姿を現しました。啓蟄をすぎたころから。
 ところで、日本の熊は冬眠するんでしょうか。豊富な餌や温暖化の影響で、冬もうろうろしているのかもしれませんね。

 この熊さん、最近私の動物コレクションに加わりました。絵になるやつです。そろそろ飼い主の私も、長ーーい冬眠から起き出して、新しい春に新しい行動をおこさないと。そう思う今日この頃です。はい。a0193698_19204557.jpga0193698_1921589.jpg
a0193698_19211664.jpga0193698_19213149.jpg

[PR]
by haichigi | 2013-03-28 19:34 | 古物

四角い硝子の正体は

a0193698_22473360.jpga0193698_22481245.jpg

 昔のバッテリーだそうです。
 四角い形と、1本の赤いラインと、アルファベットに惹かれて。
 硝子の箱、ちょっと増えてます。
 入れたいものがあるもので。
[PR]
by haichigi | 2013-03-18 22:54 | 古物

決められない時は 大人買い

 骨董市でおじさんが「ご存じだと思うけど、あのLAGUIOLEだよ」と熱く言う。そっけなく「全然知りません」と返すと、ちょっとばかにした顔で教えてくれる。
a0193698_8112669.jpga0193698_811555.jpga0193698_812107.jpg
a0193698_8122985.jpga0193698_8124685.jpg
a0193698_813242.jpg 
 沢山ある中から、何となくこの3本にしぼる。そしてそこから選べずに、結局おじさんの「2本ならいくら、3本ならいくらにしとくよ」のささやきに3本とも購入。
 ヨーロッパの定食屋で骨付き肉をガシガシ切って口に運ぶ、そんな事を思い出しながら、熊野でジビエなんぞいただきましょ。

[PR]
by haichigi | 2013-03-09 08:27 | 古物

間一髪で救出成功

 「母屋の大掃除をしたから出たごみを燃やす」と母。ごみ袋に入れられまさに焼かれようとしていたのは、、、。
 母には燃やすべき木屑に見える古ハンガー、私には可愛い古物。救出して、洗って、早速使ってます。不思議なことに、一つとして同じものが無いのもいい。
a0193698_19355254.jpga0193698_19362225.jpg
a0193698_19365424.jpga0193698_1937195.jpg
a0193698_19374355.jpga0193698_193857.jpg

[PR]
by haichigi | 2013-02-14 19:47 | 古物

短足胴長

a0193698_2026742.jpg
 ねえねえ 知ってる?
 今度の僕らの主人、短足好きらしい。
 ひと目で僕らを気にいったって。
 人間って自分に似たものが好きだって
 ホントだね。

 というわけで、彼らが私のコレクションに加わった。
a0193698_20262751.jpga0193698_20264289.jpga0193698_202709.jpg
a0193698_20271911.jpg

[PR]
by haichigi | 2013-01-31 20:31 | 古物

1ヶ月ぶりの東京は寒かった

 東京の大雪のニュースは熊野でも何度もテレビで流されていたので、それなりの重装備でのぞみました。でも、熊野の暖かさに慣れた体には、北風がこたえます。
 家の周りの雪景色も空気の冷たさまで写るよう。
a0193698_2001340.jpg
a0193698_2002988.jpga0193698_2011085.jpg

 それでも折角なので久しぶりに大江戸骨董市へ。ここはまたビル風が冷たいのですが。収穫はこれ。日本のタイルのデッドストックを扱うお店で。
1匹100円、3匹200円の値段構成に、ついつい3匹買いそうになったけれど、珍しく思いとどまりました。前日一緒に上野に出かけたウサギを飼っている友人が、ウサギは実は群れる事を好まない、一匹狼?だと言っていたのを聞いたもので。
a0193698_20104077.jpga0193698_20105187.jpg

[PR]
by haichigi | 2013-01-22 20:16 | 古物

久しぶりの 青の器 

a0193698_2122450.jpg
 久しぶりに器購入。
 この青のラインが気にいって。
 お皿とカップアンドソーサー。
 重ねて真上から写真に写すと、なんだかちょっと面白い。
a0193698_21223226.jpga0193698_21232148.jpg
a0193698_21234328.jpga0193698_212464.jpga0193698_2125162.jpg
a0193698_21251930.jpg
 この季節。いただき物やら買ってしまったものやら。
 気がつくと青の器の写真は、お菓子の写真に。
 ダイエットはまた今度。
 お菓子の季節です。

[PR]
by haichigi | 2012-12-17 21:37 | 古物

愛の贈り物

a0193698_17572079.jpga0193698_17595724.jpg
a0193698_1802465.jpg
 先日購入したチジムをお披露目。 
アンティークのチジム。袋のタイプだから、中にワタを詰めればクッションになる。今は丁度サイズのあった椅子のカバーに。
a0193698_17583351.jpga0193698_184858.jpg
a0193698_1758498.jpg 小さいサイズのアンティークチジム。テーブルセンターとしてもいい、と言われたからちょっと試してみたけれど、今一つかな。最適な場所を探索中。
 多くのチジムには「S」のマークが入っているという。これは love の意味だという。チジムは愛の贈り物だとか。自分で買ってる私はちょっと寂しい? 

a0193698_1801078.jpg
 明日が誕生日なんだ、と言うとさすが大阪トルコ商人。誕生日プレゼントと言って、クッションカバーをオマケしてくれた。
 自分で作るラグもあるし、日本とトルコの友好に貢献するため?のアンティーク絨毯もあるし、我が家は床だけではなくて、様々な場所に敷き物増加中。

[PR]
by haichigi | 2012-11-02 18:23 | 古物

蓋つきの器

a0193698_1943423.jpg
 青山の骨董市で久しぶりに買ってしまった器。蓋つきのこういう器、結構好きかもしれない。漏る事は無いということだけど、ヒビがあるのでオーブンでテリーヌを作るには使えない。でもリエットとかをピッチリ詰めたら、美味しそう。
a0193698_195633.jpga0193698_1952343.jpg
ちゃんと小さな穴が開いてます。a0193698_1954136.jpga0193698_1955887.jpg
a0193698_196538.jpga0193698_1972761.jpg
 リエットとかパテとかテリーヌ、好きなんです。ステーキやらとんかつやらのお肉の王道の料理より。
たぶん元々はクズ肉を無駄にしないための料理だったのでは、そんなところが好きなんです。手間をかけて、絶品を作る、自分じゃできないから、せめて形から。テリーヌの器のコレクションはそんな気持ちの表れかな。
[PR]
by haichigi | 2012-10-22 19:28 | 古物