ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

最新のコメント

鍵コメさま すみません..
by haichigi at 09:12
chamekoさん  ..
by haichigi at 09:07
bokuさん 待ってい..
by chameko at 17:22
> きゃおきゃおさん ..
by haichigi at 15:34
習うって素敵ですね。作品..
by きゃおきゃお at 10:01

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

<   2011年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

昭和なフルーツ缶

a0193698_19502474.jpg とっても昭和のかおりのする缶詰。なんだか記念撮影したくなって。
  実は私が苦手な数少ない食べ物の一つが、缶蜜柑。蜜柑は大好きなのだが、、、。
 どうもこの缶詰を見ると、耳鳴りのようにあの歌がこだまして。中学のころに部活の合宿で流行った、缶蜜柑の歌。
 「みんな大好き、缶みかん!そのまま食べてもアレンジしても、おーフレッシュ」
 そしてその合宿の思い出が走馬灯のように浮かぶ。 
 ところで、缶蜜柑の歌は本当にある歌なのだろうか?
a0193698_19504184.jpga0193698_19505857.jpga0193698_19511192.jpg
a0193698_19512792.jpga0193698_19514122.jpga0193698_19515698.jpg

[PR]
by haichigi | 2011-11-30 20:11 | 食物 | Comments(2)

東京の生活と一番違うと感じるのは

a0193698_224348100.jpg 良く聞かれる「東京と何が違う?」きっと期待される答えは、「人の多さ」「店の数」などかもしれないけれど、私の実感はちょっと違う。
 子供の頃に東京でも見かけた虫が熊野では健在なこと。ナメクジにカタツムリ(これは虫じゃないけど)ムカデに蜘蛛にコオロギにカメムシが普通にいる。でも本当に凄いと思うのは、米櫃からわき出す虫や、ウールを食べる虫が元気なこと。東京のマンションでは、お米を台所に置いておいても、防虫剤をいれずに洋服を置いておいても、こんなことは無かった。
a0193698_2244962.jpga0193698_22442924.jpg
ラグフッカーになってから、家族や友人には着なくなったウールの服をおねだりしている。
このひざかけは、母が東京から熊野に送って、押し入れに入れていたもの。肌寒くなったので、取り出してみたら、どちらも虫食い。もちろん私が虫を仕込んだわけではありません。でもこの生地、ラグ製作にありがたくいただきます。
a0193698_22444552.jpga0193698_22453951.jpg

[PR]
by haichigi | 2011-11-29 23:17 | 古物 | Comments(6)

傷跡2

a0193698_2082320.jpga0193698_2085199.jpg
a0193698_20123793.jpga0193698_2019237.jpg
a0193698_2019378.jpg
 通行止めの立て札は横にどけられていたけれど、
 山道はいたるところに傷跡が残る。
 遥か山頂から崩れ落ちてきた土砂。
 その通った痕は滝になり、川になり、
 アスファルトの道路は、えぐられてその下を水が流れ、
 橋になる。 

a0193698_2021235.jpg
 そして、ここが色川の家を襲った土砂崩れの始まり。
 大きな岩が縦に真っ二つの割れて、
 道をふさいでいたのだが、
 なんとか通れるまでになってはいた。
 岩の隙間を流れる水。
 この水が、色々なものを変えてしまった。
a0193698_20225154.jpga0193698_20233753.jpg
a0193698_20252214.jpga0193698_20271317.jpg
a0193698_20274365.jpga0193698_20365094.jpg

[PR]
by haichigi | 2011-11-28 20:55 | もろもろ | Comments(0)

傷跡1

a0193698_21365199.jpga0193698_21372345.jpg
a0193698_21375164.jpg
 土嚢で仕切られた道路。
 流されたと思われていた橋は、
 土砂の中からでてきたけれど。
 沢山の石は、
 いったい山のどこから流れてきたのだろう。

 3か月では、至るところにまだ傷跡が残る。
a0193698_21381880.jpga0193698_2139513.jpg
a0193698_21393563.jpga0193698_21422613.jpg

[PR]
by haichigi | 2011-11-27 22:08 | もろもろ | Comments(2)

やっぱり色キチ

 フックドラグ教室の作品の合間に、あまりもの、半端物のウールを使った作品。
 フランスの古い穀物袋を芯地に使って。きちんと柄が残っている面は、そのまま端のつぎあてだけして、中には綿を詰めてみる。ちょっと微妙なクッション完成。
a0193698_864139.jpga0193698_87144.jpg
a0193698_882558.jpga0193698_885377.jpg
 革細工にしても、いつも私は沢山の色を使いたい。モノトーンのウールで作るつもりだったコースターも、気が付くとピンクが混入。シックでお洒落な大人の女は無理みたい。

a0193698_8924100.jpga0193698_8301958.jpg

[PR]
by haichigi | 2011-11-26 08:41 | | Comments(2)

予行演習

a0193698_20421281.jpga0193698_20425594.jpg
 熊野の美味しい地鶏の牝を1羽購入。ちゃんと肝入り。とっても美味しそうなフォアグラみたいな肝!
 そしてクリスマスパーティーの予行演習開始。
a0193698_20434910.jpg
 もちろんスタッフィングは我が家の味。玉葱、セロリ、パセリ、栗甘露煮、肝。今回は砂肝とハツも。これを食パンと一緒に炒める。
 チキンの下には野菜や首や皮に青蜜柑を敷き詰めて、オーブンへ。15分ごとにチキンを45度回すといい、と教わったけれど、大きいうちは難しいので、15度くらい傾ける程度で精一杯。焼けてサイズが少しダウンしたところで、ひっくり返してみる。
a0193698_20443665.jpga0193698_20452896.jpga0193698_20461513.jpg

a0193698_20483173.jpga0193698_2049619.jpga0193698_20494294.jpg
 付け合わせは、ただ皮付き野菜をチキンと一緒にオーブンへ。ポテトとニンニクに今回は安納芋も。これがしっとりで甘くて、チキンとベストマッチ。
a0193698_20464498.jpga0193698_2050651.jpg

 予行演習の成功に気を良くして、本番用のチキンはすでに予約済み。
 熊野には牛肉や魚だけでなくて、美味しいチキンもあるのです。
[PR]
by haichigi | 2011-11-25 21:23 | 食物 | Comments(2)

古い方がかっこよくない?

a0193698_710366.jpg

a0193698_7112260.jpg青山のアンティークマーケットで見つけた。この鍵、とっても見覚えがある。お店の人に聞くと、ちょっと古い鍵だという。たぶんこれに反応するお客さんは少なかったのだろう。「使えますか?何の鍵ですか?」と聞くと、お店の人もあまり解らないようだった。
 実はこの会社、今も同じ鍵を作っている。そして私はその鍵を毎日使っている。本当に使えるか心配もあったけれど、全く問題ない。
 
 それに、古い方がかっこよくない?(注:今どきの若者のアクセントで)

[PR]
by haichigi | 2011-11-24 07:21 | 古物 | Comments(0)

動物コレクション その27 :「象」

a0193698_20215191.jpga0193698_20221470.jpg
a0193698_20223655.jpg
 地味に続ける動物コレクション。
 今回はぞうさん。
 骨董市が広すぎて、沢山お店があり過ぎて、
 これは何も買えそうにない、と思った時は
 小さな動物を一つ。
 今回は300円でゾウさんを
 
 ひびひびの感じがいいでしょ。

[PR]
by haichigi | 2011-11-15 20:35 | | Comments(4)

絵になる都会

 私、相変わらず、うろちょろしてる。
 みなとみらい線にのって、みなとみらいへ。
 パシフィコ横浜のキルト展へ。
 toge museumも出展していたから。
 お隣で骨董市もやってたし。
a0193698_20461575.jpga0193698_20474773.jpga0193698_20481636.jpg
a0193698_2049330.jpga0193698_20493420.jpg
a0193698_2049572.jpga0193698_20502367.jpga0193698_2050413.jpg
a0193698_20511167.jpga0193698_20514547.jpg
 船で渡った山下公園では、アフリカ博。
 これってタロイモ?

 カワウがアンカーチェーンに等間隔。
 横浜って、絵になる都会。

[PR]
by haichigi | 2011-11-14 21:16 | 旅行 | Comments(0)

芝生の紅葉

a0193698_22355893.jpg
 今年の紅葉はあまり綺麗でない、という声を聞いた。
 赤くならずに茶色く枯れる。
 熊野ではまだ紅葉なんて考えられないくらい暖かかったけれど、
 さすがに秋田は寒くて、紅葉は終わりかけていた。
 でも、みーつけた。
 足元の芝生に、思わず撫でたくなるような紅葉を。
 
  
[PR]
by haichigi | 2011-11-13 22:50 | 生物 | Comments(0)