ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

眠れる獅子

a0193698_23162562.jpg
 先日購入したお菓子の型。早速使って、オレンジのジェーロを作る。

 思ったより優しいライオンの寝姿でした。獅子と言うより牛みたい。今度はスイカのジェーロかブラマンジェでやってみよう。
a0193698_2316382.jpg

[PR]
by haichigi | 2013-06-16 23:21 | 食物

今年2度目のカキ氷は金柑ミント

a0193698_8141512.jpg 
熊野には珍しいハード系のパンを売っているガーデンブレッド。その隣に水曜日と金曜日だけ開いているcafeを発見。かき氷のメニューに惹かれて入ってみる。

 古民家を改修して作られたcafe。家具も元々あった物や、拾ってきたものだという。大きな黒い梁の見える天井が美しい。もともとあった囲炉裏は、傷みが強くて壊してしまったそうだが、かまどは残り、今でも使用できるという。神棚もあるし、プレゼーピオも飾られていて、薪ストーブまで。
 梅雨とは思えない暑いい日には、かき氷。ここでは地元の素材にこだわった、イチゴミルクのかき氷と、金柑とミントのかき氷がいただける。

a0193698_8143334.jpga0193698_815243.jpga0193698_8154059.jpg
a0193698_816389.jpga0193698_8162013.jpga0193698_8163435.jpg
a0193698_816493.jpga0193698_817398.jpga0193698_8181552.jpg
a0193698_8183068.jpg ブドウ棚に覆われたテラス席もいい感じ。
 
 なんだかとっても懐かしくて落ち着ける。理由はすぐにわかった。うちの母屋にあった土間の台所を思い出すからだ。母屋の中でも子供の頃の私が一番好きだった場所。祖母や大叔母が作る食事の匂い、湯気、音。お風呂を沸かす薪のはぜる音。吹き抜けに空いた天窓から差し込む光。
a0193698_8184511.jpg
 このcafeでも天窓からは青空に浮かぶ白い雲が見える。あれ、これはまるで金沢の21世紀美術館のあの部屋みたい。
 また一つ、熊野にお気に入りを見つけた。

[PR]
by haichigi | 2013-06-09 08:45 | 食物

更年期?

a0193698_20464539.jpg 最近、眠いんです。お昼を食べてしばらくすると、テレビを見ながら、うとうとしてしまうんです。元々、早寝早起き、外が明るくなると起きるから、目覚まし時計は持っていません。眠れなくて困ったことは人生で数回だけ。大切な時、恥ずかしい場所で寝こけてしまったことはあっても、寝坊して遅刻したことはありません。授業や会議は即効で眠気が押し寄せ、電車に乗ればすぐうとうと、サッカーやマラソンのテレビ観戦は起きて見続けていることは不可能でした。
a0193698_2047650.jpga0193698_20471823.jpg でも最近の眠気、起きた時からの疲れはちょっと心配。そこで、友人の勧めもあって、スリープクリニックを受診。睡眠時無呼吸症候群は万病のもとらしいので。
 この可愛い羊が目印のこのクリニックでは、睡眠時無呼吸症候群の検査キットを貸し出してくれるので、自宅で一晩モニターすることができます。今度結果を聞きに行く予定です。

a0193698_20472813.jpg  待合室で待つ間、先生が開発したという寝付きにいいフレグランスの説明ビデオを拝見。柑橘系の香りが、目覚めにも寝付きにも効果的とか。これは熊野の町おこしに使えるかも。
 診察室で症状を話すと、睡眠時無呼吸というより、ホルモンバランスの乱れでは、と言われ採血されました。
 そうかこれはもしかして更年期?

[PR]
by haichigi | 2013-06-06 21:07 | もろもろ

豊作

a0193698_20294279.jpg 
 庭のジューンベリーが今年は沢山実りまして。去年は鳥に先を越されたので、今年はあわてて収穫。摘んだ場所でそのまま食べるのが一番なのだけど、食べきれない分は、ヨーグルトと一緒にいただきました。
a0193698_20312736.jpga0193698_20314086.jpg
a0193698_20323173.jpg
 しだれ桜にはサクランボ発見。ちっちゃいけど齧ってみると、サクランボの香りが口に広がる。味は酸っぱいだけだけどね。

 そうそう今年はビワは生り年で、去年はサルに先を越されたので、父が慌てて収穫した。

 今年は庭の恵みに楽しませて貰ってます。

[PR]
by haichigi | 2013-06-04 20:49 | 食物

展示会三昧

a0193698_8333972.jpg 今回は全く違う目的で行ったのだけれど、空き時間に大規模な展示会三昧。
土曜日は上野へ。あまりの人に嫌気がさしながらも博物館を目指す。ここでのお目当ては大神社展。だから表慶館の前は通り過ぎて、平成館へ。展示ケースの前には何列にも人が並び、少しづつしか移動しない。せっかちな私は隙間を狙って、うろちょろ。大神社展では熊野速玉大社のお宝を見るつもりが、すでに展示替え済み。なんだ、残念。売店ではなぜか大神社展にちなんで、ジンジャーシロップやジンジャークッキーが売られていた。
a0193698_8342326.jpg もちろん展示は撮影できないけれど、建物はOK。だからいつもの細かいチェック。狛犬のようなあうんのライオンだと思っていたら、あれ、羽がある!エンブレムみたいなレリーフには鬼のお面が。
a0193698_8344226.jpga0193698_8345744.jpga0193698_8353336.jpg
a0193698_8355135.jpg 
常設展は人が少ないので、早々にそちらに移動。教科書に出ていたような尾形光琳の漆器の箱やら、高村光雲の老猿やらを見る。そしてここの椅子でちょっと一休み。博物館は天井が高くて、静かでのんびりするには最高の場所。人が少ないところを選べばね。



 翌、日曜日は国立新美術館へ。貴婦人と一角獣展とカリフォルニアデザイン展を見に。上野のことを思えば、人は少ない。と言ってもやっぱりタピスリーの前には沢山の人。デザイン展の方は若いカップルや子供づれが目立つ。
a0193698_8364453.jpga0193698_83795.jpga0193698_8373192.jpg
a0193698_8285055.jpga0193698_829611.jpg
a0193698_8291930.jpga0193698_8302744.jpg
a0193698_8311677.jpga0193698_8312942.jpg
a0193698_832939.jpga0193698_8322581.jpg

 折角なので、来たことがなかった六本木ミッドタウンまで歩く。ここもまた人人人。まあ、梅雨に入ったと言っても晴れたお出かけ日よりではあったけれどね。
[PR]
by haichigi | 2013-06-03 09:21 | 建物