ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

<   2014年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

南チロルの可愛い街

ドロミテの小さな街 Bressanone。そこはとても可愛らしい街。 雪をいただくチロルの山。可愛い教会の中にも可愛いがいっぱい。
a0193698_16202626.jpga0193698_16194238.jpg
a0193698_16230991.jpga0193698_16224008.jpg
a0193698_16204545.jpga0193698_16213837.jpga0193698_16211462.jpg
a0193698_16183426.jpga0193698_16175976.jpga0193698_16181510.jpg
a0193698_16185490.jpga0193698_16193089.jpga0193698_16191328.jpg
 街の中にも、よく見ると可愛い人形が。可愛い女子におすすめです。
[PR]
by haichigi | 2014-06-29 16:51 | 旅行

愛宕神社のほおずき市

a0193698_21323868.jpg ほおずき市というと浅草、と思っていたら、愛宕神社のものも有名らしい。近くで仕事をしていたころは、女坂を登ったところにある、菜根という中華料理屋によくランチに行った。最近はエレベーターで登って、坂の途中にあるチーズ専門店でお買い物。結構良く行く神社だけど、いつもとは全く違って人が沢山いる。                       a0193698_21200512.jpg a0193698_21203808.jpga0193698_21305920.jpga0193698_21304087.jpga0193698_21302497.jpg
a0193698_21221435.jpg
a0193698_21340958.jpg  ここのほおずきはまだ青い。そしてそのほおずきは出世にご利益があるとか。出世の必要な知人がいないので、ほおずきは買わずにすませました。
[PR]
by haichigi | 2014-06-28 21:50 | もろもろ

とらのもん

a0193698_19394349.jpg
 虎ノ門ヒルズ。東京に戻るたびに前を通って、できていくのを見ていたビル。平日の午前中、ランチタイムまでの間に潜入。とってもおしゃれな空間に、ドキドキ、うろうろ。落ち着かない。
a0193698_19364498.jpga0193698_19313674.jpga0193698_1932074.jpg

a0193698_19343441.jpga0193698_19302932.jpga0193698_1930511.jpg
a0193698_19274410.jpga0193698_19271410.jpga0193698_19144899.jpg
a0193698_19261991.jpga0193698_19254616.jpga0193698_19251925.jpg
a0193698_19233467.jpga0193698_19222669.jpg この建物にはラウンジと言うようなスペースが色んなところにある。おしゃれなそのスペースにただで座っていいものか、落ち着かなくて、あっちの椅子、こっちのソファーと座り歩く。トイレの案内表示の写真を撮っている人がいたので、私も。 
a0193698_19203883.jpga0193698_1919757.jpga0193698_19135744.jpg
a0193698_19164643.jpg 本当はランチもここで食べるつもりだったのだけど、ランチタイムになると沢山のお客さんが集まってきて、、、。並んでまで食べたい、というお店もなかったので外へ。でも外のお店も長蛇の列。

a0193698_19123615.jpg 路地裏に見つけたのは、若い頃によく出前を取ったお店。その頃は焼き鳥丼があったのだけど、うなぎと天丼だけになっていたので、かき揚げ天丼を注文。すっかり変わったように見えた愛宕下界隈。昔の店が一つでも見つかってよかった!

[PR]
by haichigi | 2014-06-26 20:28 | 建物

ヴェネチア最古の教会

a0193698_17441178.jpg トロチェッロ島には、悪魔の橋と言われる手すりのない橋がある。古くはヴェネチアのほとんどの橋がこの形だったようだが、今ではこの一つだけ。
トロチェッロ島のもう一つの見所は、ヴェネチア最古の教会。中に入ると天井の木がすごくすてきなのだけれど、撮影禁止。そして今回残念だったのは、鐘楼に登れなかったこと。ここからの夕焼けがすばらしい、と聞いてこの島での滞在を決めたのだけれど、どうもこの数年ずっと修復中という理由で登れないよう。
a0193698_17432983.jpg
a0193698_1743055.jpga0193698_17424140.jpg
a0193698_17415518.jpga0193698_17402674.jpg
a0193698_17393823.jpga0193698_1739196.jpga0193698_17385311.jpg
a0193698_17381511.jpga0193698_17361458.jpga0193698_1813479.jpg
a0193698_1735243.jpga0193698_17345143.jpga0193698_17341725.jpg
a0193698_17335535.jpga0193698_1733721.jpg
a0193698_1731465.jpga0193698_1730013.jpga0193698_1729543.jpg
a0193698_17292815.jpga0193698_17283836.jpga0193698_1728192.jpg

 いつになったら修復が終わるのか、とっても疑問だけれど、いつかまた絶対に来なければ。
教会自体も決して奇麗とは言えないぼろぼろだけれど、こういう教会が好き。
[PR]
by haichigi | 2014-06-25 18:04 | 旅行

熱海では、ブルーノタウト とスコットと

a0193698_16545260.jpg 熱海のホテルで自分に買ったお土産は、なぜかアリクイ。実は小学生のころ、一時期アリクイにはまってまして。でもアリクイの人形なんて、滅多にないのでなつかしくてついつい。
学生時代の友人とのお泊まり女子会。今回は熱海。そのために熊野から参加した私の為に、友人達は古い建物見学に皆がつきあってくれた。もちろん腹ごしらえはスコット。定番のコキールにクリームコロッケにハンバーグをみんなでシェアーする。パンがバターロールというところも嬉しいね。
a0193698_1653137.jpga0193698_1652334.jpga0193698_16501616.jpg
a0193698_16505839.jpga0193698_16494363.jpga0193698_16485994.jpg
a0193698_16475062.jpg 1ヶ月前に予約しないと行けない旧日高別邸も、友人がだめもとで電話してくれて、見学できた。重要文化財の旧日高別邸は、ブルーノタウトが設計した日本に残る唯一の建物。残念ながら内部の撮影は不可。海を臨む絶壁に建てられ、タウトの設計した3つの部屋をガイドの案内付きで見学した。たくさんのこだわりを聞きながらの見学は、建物好きでない友人達にも十分楽しめたようだ。
a0193698_1646591.jpga0193698_16451792.jpg
熱海の街は、バブルの残像なのか廃墟や空き地もあるけれど、昭和の温泉街には町中には面白いスポットも。 a0193698_1644357.jpga0193698_1642446.jpga0193698_16413644.jpg

[PR]
by haichigi | 2014-06-24 17:34 | 建物

ヘミングウェイよりエルトンジョン

a0193698_21435446.jpg ヴェネツィアの島の一つ、トロチェッロ島。そこにはアメリカ人には特に有名なロカンダがある。今回の旅、最後の宿はヘミングウェイが滞在し、カルパッチョという料理発祥の宿。予約したときはそんなことは全然知らなかったのだけど。この小さな宿には私が泊まった小さな部屋だけではなく、広い部屋もあるらしく、宿に飾られた写真はエリザベス女王やエルトンジョンも。
a0193698_21415127.jpg Locanda Ciprianiは他にも有名なものがある。それはベリーニというカクテル。このカクテルもこの宿にゆかりがあるバーで作られたらしい。部屋におかれていたそのカクテルをベランダで味わいながら、ヴェネチア最古の教会を見る。朝日、夕暮れ、夜景の教会。
 部屋に飾られた一輪のバラは、庭の手入れが行き届いたバラ園のもの。こういうのって、うれしい。
a0193698_2140493.jpga0193698_21401648.jpg a0193698_21395881.jpg
a0193698_21393452.jpga0193698_2139873.jpg
a0193698_21384216.jpg a0193698_21381234.jpg
a0193698_21371387.jpga0193698_21363848.jpga0193698_21362066.jpg
a0193698_21344385.jpg a0193698_21341838.jpg
a0193698_21335249.jpga0193698_21332577.jpg
a0193698_21325798.jpga0193698_21323314.jpga0193698_2132497.jpg
a0193698_21312623.jpga0193698_2131547.jpg
a0193698_21303722.jpga0193698_21301176.jpg a0193698_21295048.jpg
a0193698_21292945.jpg a0193698_2129517.jpga0193698_21283921.jpg
a0193698_2128838.jpga0193698_21274451.jpg 小さな島なので、夕食も朝食も宿でいただき、大満足。1日目には食堂にいたのは私の他に2組のアメリカ人カップル。そしてその一組のカップルが女性はサラダ、男性はステーキを注文。もちろん私は1日目はおすすめコース。二日目はアラカルトでカルパッチョを。
a0193698_21271972.jpga0193698_2127039.jpg a0193698_21263295.jpg
a0193698_21253650.jpga0193698_21251354.jpg
a0193698_21241897.jpga0193698_21233465.jpg 実は私、エルトンジョンのレコードを何枚も持っていまして。中学の頃、ファンだったのです。だからこの写真は嬉しい。ヘミングウェイの写真よりも。
a0193698_2123360.jpga0193698_21222878.jpg
a0193698_21215711.jpga0193698_2121348.jpg
a0193698_2121097.jpga0193698_212052.jpg

 歴史ある宿は、ヴェネチアの宿にしてはとても経済的で、本島までは結構遠いけれど、おすすめです。
[PR]
by haichigi | 2014-06-20 18:18 | 旅行

Borzano ここはほんとにイタリア?

  Borzanoのホテルに3泊して、列車を使ってドロミテの街を探索。ホテルの部屋からは残雪の山が眼前に臨む。まずはホテルの庭のcafeで一息。小鳥がナッツを横取りしに何匹もやってくる。ホテルの庭にはいろんなアートがさり気なく飾られている。
a0193698_1861444.jpga0193698_1854622.jpg
a0193698_1851649.jpga0193698_1845967.jpga0193698_1875062.jpg
a0193698_1842811.jpga0193698_184776.jpga0193698_1834495.jpg
a0193698_183209.jpga0193698_1825475.jpga0193698_1823494.jpg
a0193698_1815218.jpga0193698_1813396.jpga0193698_181762.jpg
a0193698_1801612.jpga0193698_17595880.jpg
a0193698_17592761.jpga0193698_17591014.jpg
a0193698_17582596.jpg 
この街で有名なのは、アイスマン。もちろん見てきました。街を歩くと、ここがイタリアとは思えない。飲み物、食べ物も、レストランの雰囲気も、やっぱりどこかドイツ風かも。と言う訳で苦手なビールも一応注文してみました。
a0193698_17575260.jpga0193698_1757314.jpg
a0193698_175647100.jpga0193698_17562124.jpg

[PR]
by haichigi | 2014-06-19 18:37 | 旅行

今年は生り年

  この地方ではこの季節、道の駅にはたくさんの梅がでる。今年、父が梅の木を発見した。竹林の中に。そういえば、梅の花が咲いていたっけ。気がついた時には、既に結構落下していたけれど、少しは収穫できたので、蜂蜜漬けに。
a0193698_2228155.jpga0193698_2227334.jpg

a0193698_22292334.jpga0193698_22283433.jpg
 今年、我が家は生り年のようで。例年、大きくなる前に猿に採られてしまう枇杷が、今年は数本の木で豊作。木ごとに大きさも味も違う枇杷を食べきれないくらい収穫することができた。数年前に両親が植えたイチジクは、あっという間に巨大に。ただ残念なことに、昨年豊作だったジューンベリーは完熟になる前に小鳥にすべて食べられてしまったよう。
a0193698_2227151.jpga0193698_22265261.jpg

[PR]
by haichigi | 2014-06-18 22:50 | 食物

Sopra Borzano へ

a0193698_1523099.jpg ここは本当にイタリアなの?と思うような景色の街。Borzanoではドイツ語を話す人達や、ドイツ語の標記が目に付く。ここを機転にドロミテ、南チロル地方を回ってみる。といっても、運動嫌いの私はあくまでも歩かずに。そう、便利なロープウェイと鉄道が在るんです。そして、パスを買えば、乗り放題。苦手なロープウェイにも何回も乗ってきました。あまりにきれいな景色なんだもの。
a0193698_15222739.jpga0193698_1522685.jpga0193698_15213699.jpg
a0193698_15211357.jpga0193698_15204192.jpg
a0193698_15195910.jpga0193698_15192058.jpg
a0193698_15185468.jpga0193698_15181261.jpg
a0193698_15163460.jpga0193698_15155733.jpg
ロープウェイで上がった先にある、Sopra Borzano駅からは小さな登山列車に乗車。車窓の風景も、到着した小さな街の景色も、十二分に満喫。お天気にも恵まれました。 a0193698_1515223.jpga0193698_15142252.jpga0193698_15135744.jpg
a0193698_15132364.jpga0193698_15123815.jpg
a0193698_15114270.jpga0193698_15111170.jpg

 ところで、私がロープウェイを苦手とするのは、高所恐怖症になった瞬間が、ロープウェイに乗車している時だったから。そうあれはウン十年前のスペインでのこと。それまでは高いところが怖いなんて、感じたこともなかったのに。でも懲りずに、今回の旅ではロープウェイだけじゃなくて、リフトにも乗ってしまいました。気を失うこともなく。ちょっとは恐怖症克服できたのかも?
[PR]
by haichigi | 2014-06-17 15:31 | 旅行

ロミオとジュリエットの街だそうですが

a0193698_19401013.jpg Verona といえばロミオとジュリエット。何となくさけてきた街だったのだけど、今回ちょっとした予定変更で立ち寄ることに。何の予備知識もなく、街を歩いてみる。
 人が集まっているところは、きっとロミオとジュリエットに関係するところなのだろうけれど、人の少なそうなところを選ぶ私。
a0193698_19384193.jpga0193698_19374940.jpga0193698_19371291.jpg
a0193698_19364817.jpga0193698_19362073.jpg
a0193698_19351421.jpga0193698_19345151.jpg a0193698_19341998.jpg
a0193698_19334537.jpg a0193698_19331683.jpga0193698_19324887.jpg
a0193698_19321789.jpga0193698_19315724.jpg 
 Veronaといえば、夏場には有名な野外オペラが開催される街。この劇場の見学も長蛇の列ができていたので、スルー。
a0193698_19311771.jpga0193698_19303626.jpg a0193698_19301041.jpg
a0193698_19293537.jpg a0193698_19291035.jpg
a0193698_19274435.jpga0193698_19271779.jpg 偶然、広場では屋台がでていた。試してみなくっちゃ。これから旅が続くので、重い物は買えないから食べれるものだけ。定番の豚のサンドとチョコレートファウンテン。ほかにも色々。花より団子の私です。
a0193698_19265140.jpga0193698_19261743.jpga0193698_19254987.jpg
a0193698_19251764.jpga0193698_1924372.jpga0193698_19235824.jpg
a0193698_19232187.jpga0193698_1923875.jpga0193698_19224074.jpg

[PR]
by haichigi | 2014-06-16 20:22 | 旅行