ひとり言をぶつぶつぶつ


by haichigi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

Bokuのtempo l...
うららフェルトライフ

カテゴリ

全体
熊野自慢
古民家修復
建物
古物
食物

生物
人物
旅行
もろもろ

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
つぶやき

画像一覧

<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

国宝の包装紙

a0193698_08115384.jpg 熊野古道は世界遺産登録10周年。この機会に観光客を!と今年の夏は色々なキャンペーンが企画されている。 ここは熊野三山の一つ、熊野速玉大社。東京の友人が遊びにくると、ついつい、那智大社や本宮大社に連れて行って、ここは飛ばしがち。それはこのけばけばしい建物が好みでないのとと、町なかにある特徴のない神社のように思っていたから。 でも上野の国立博物館で大神社展が開催された時に、この神社に伝わるお宝の数々が展示目録の最初を飾っていたのを知って、俄然興味がでた。
a0193698_08115736.jpga0193698_08120360.jpg 大きな狛犬の近くにある神宝館。残念ながら撮影禁止のそこは薄暗い照明に、ナフタリンの匂いが充満した部屋。昭和レトロの館内には国宝、重文がザクザク。国宝の包装紙、国宝の木靴なんていう変わり種も。
a0193698_08120628.jpg 梛の大木に対した建物、穴場でした。できればもう少し明るい照明でじっくり見てみたい。世界遺産登録10周年記念に、このお宝にもうちょっといい環境を与えてあげてもいいのでは?まあ懐古趣味の方には大満足いただけるのは間違いありませんが。想像を遥かに超えた展示室で、誰でも知っているあの人が寄贈した刀や神輿や着物だけではなく、植物標本にしか見えない造花とか、漆塗りの箱に整えられたお化粧道具とか堪能しました。
 
[PR]
by haichigi | 2014-07-22 08:45 | 熊野自慢

またね

a0193698_20555853.jpg 今年のフックドラグのテーマは、「また会えたね」例えば自分の思い出の古着のウールを使って、作品を作るとか。 うーーん。で、考えました。 会いたいのは、子供の頃のヒーロー。 幼なじみに貰った、スヌーピーのシーツをアレンジして。
a0193698_20553762.jpga0193698_20553227.jpga0193698_20552605.jpg
a0193698_20551970.jpga0193698_20550999.jpga0193698_20550453.jpg
a0193698_20543714.jpga0193698_20545379.jpga0193698_20545077.jpg
a0193698_20544410.jpga0193698_20543714.jpga0193698_20542812.jpg
a0193698_20550190.jpg スヌーピー、ミッキー、うさこちゃん、ムーミン、パディントン、プーさん、そして、おしつおされつ。それに「またね」を数カ国語で。 輪郭線には子供の頃の古着を使ってみました。 
a0193698_20554323.jpga0193698_20554039.jpga0193698_20555475.jpg

[PR]
by haichigi | 2014-07-21 21:32 |

久しぶりの革細工体験

a0193698_18042957.jpga0193698_22423846.jpg 久しぶりに革細工体験に参加。鹿革の巾着ネックレス。1時間半くらいで出来上がり。鹿革のこの柔らかい感じ、好きなんです。背景のこの木は、昨年半分だけ紅葉した木。枯れたと思ったら、小さな子供がニョキニョキ。秋には紅葉するのか、今から楽しみです。
a0193698_18044375.jpga0193698_18043971.jpg
 
[PR]
by haichigi | 2014-07-15 18:19 |

銀座線

 東京には沢山の地下鉄がある。中でも私のお気に入りは銀座線。古物好きですから。 渋谷から青山、新橋、銀座、日本橋、上野、浅草という経路は便利だし、駅の間隔が短くて浅い所を走っているのも、時代を感じる。新しくできた地下鉄はどんどん深い所を走るようになっているので、ちょっと怖い。 渋谷のヒカリエにある伊勢茶のお店で、超リッチなかき氷を食べながら、すっかり壊された東急の渋谷駅とレトロな銀座線の車両をみて、浅草に行こう、と思い立つ。
a0193698_07434922.jpga0193698_07444187.jpg
a0193698_07441671.jpga0193698_07444953.jpg このかき氷、表面だけでも結構リッチなのに、中には水ようかんが埋まっている。お店の人に、一人で食べるには、ボリュームが凄かったでしょ、と言われたけれど所詮氷ですから。
a0193698_07451092.jpga0193698_07451339.jpg 私が住んでいた頃の浅草は、日曜日だって人はあまり歩いていなかった。浅草寺には沢山の屋台が毎週末に出ていたけれど。でも今は違う。スカイツリー効果なのか、円安効果なのか、観光客で仲見世は歩くのも大変。
a0193698_07451775.jpga0193698_07452998.jpg 花やしき遊園地からも、絶叫が聞こえる。あの辺り、すんごい寂れていたのに。あの頃から怪しげだった浅草温泉は、ますますパワーアップ。蔦かと思ったら、ブドウ?
a0193698_07453490.jpga0193698_07453850.jpg
a0193698_07454619.jpga0193698_07455569.jpg 六区のあたりには相変わらず、煮込みのお店が並んでいるけれど、どのお店も観光客で満席。あの頃は朝から酔っぱらいのおじさん達がうろつく通りだったと記憶していたのだけど。怪しいのはこの巨人ぐらいかな。
 帰りがけに昔住んでいた墨田公園沿いのマンションを見に行く。墨田川の花火も、墨田公園の桜も部屋のベランダから見たっけ。大家さんはブランド品の安売り店をやっていた。建物はあったけれど、お店は店舗募集の張り紙が出ていた。そう、あっという間にあれから20年もたってしまった。
[PR]
by haichigi | 2014-07-13 09:11 | 建物

「ばか」

 わたくし50を過ぎて、ばか!と呟かれるとは思っていませんでした。でもそう言われてなんだがちょっと嬉しかったのです。 5本目は楠。今度は大きなスプーンに挑戦。でも、楠には大きな罠が。今までの木よりも柔らかいので、ついついいい調子で彫っていたら、、、。大変!向こうが透けて見える!慌てて先生に見せると、ぽろっと「ばか!」。
という訳で、今回は穴開きスプーンに変更。湯豆腐用ということで。 これもまた蜜蝋を塗ってできあがり。
 
a0193698_21271693.jpga0193698_21274645.jpg
a0193698_21280531.jpga0193698_21273872.jpg
a0193698_21285667.jpga0193698_21290523.jpg

[PR]
by haichigi | 2014-07-11 21:48 |

おもてなし

 熱海で宿泊したのは、まだできて1年経っていないという会員制のホテル。どの部屋ももちろんオーシャンビューで、初島も見える。ロビーはまるで海と繋がったような作り。酔っぱらって落っこちる人がいるのでは?なんてちょっと心配したり。 こういうホテルのいいのは、4人一部屋で泊まれること。女子会にはぴったり。たまたま部屋が空いていたということで、今回はちょっとグレードアップして、ベランダの露天風呂付きに。a0193698_19545257.jpga0193698_19545841.jpg
a0193698_20125326.jpga0193698_19551617.jpg
a0193698_19550832.jpg  このホテル、色んなところにくつろぎのスペースがある。ソファーだったり畳だったりに、座ったり寝転んで、海を見ながらのおしゃべりが部屋以外でもできる。土曜日でお客さんが沢山いたのに、ちょっとした隠れ家スペースでは静かに過ごすことができた。 大浴場ももちろんオーシャンビューで、ソファーがあったり、ミストサウナがあったり。
 a0193698_19575419.jpga0193698_19574869.jpga0193698_19574553.jpg
a0193698_19572965.jpga0193698_19572645.jpga0193698_19573526.jpg
a0193698_19571208.jpga0193698_19571851.jpg
a0193698_19553335.jpg  そして女子会の重要なポイントはもちろん食事。ここでもさすがのおもてなしが。食事を予約する時に食物アレルギーについて聞かれることは、最近ではあたりまえ。でもここでは、注文するときにもう一度確認。まるでカルテを作るかのようにフルネームを聞かれて、アレルギーを起こす食材、調理方法、さらに症状も。そしてその情報はその時のメニューだけではなく、翌朝の朝食バイキングのレストランにも伝えられる。席に案内されると、バイキングのあの料理にはあの食材が入っているとさりげない情報提供がある。 
 a0193698_19554395.jpga0193698_19563141.jpga0193698_19564397.jpg
 翌朝、宿から駅までのバスに乗り込むと、ホテルの従業員全員が1列に並んで、笑顔で手をふってお見送り。日本のおもてなし、おそるべし。 で、私たちにとっての一番のおもてなしは、、、、。ワゴンサービスで出てきたデザートが選び放題だったこと。この中から2種類、だとか3種類だとか言われると、選ぶのが大変なのです。やっぱり、一言、全部ちょうだい!と言えるのは最高!
[PR]
by haichigi | 2014-07-08 21:13 | 旅行

起雲閣

a0193698_22294301.jpg 熱海の起雲閣は大正8年に別荘として作られ、昭和22年からは旅館として使われていた。私でも知っている数々の文豪が滞在した宿。洋館部分は昭和7年に建てられたという。今はサロンやギャラリーとして一般に貸し出しされている。 熱海での女子会で友人達と洋館を見学。このタイルの床が私の一押し。
a0193698_22294977.jpga0193698_22260482.jpga0193698_22265415.jpg
a0193698_22270219.jpga0193698_22270912.jpga0193698_22271507.jpg
a0193698_22274577.jpga0193698_22274243.jpga0193698_22290691.jpg
a0193698_22281768.jpga0193698_22282010.jpga0193698_22282690.jpg
a0193698_22263426.jpga0193698_17570683.jpg ローマ風浴室では平たい顔族ごっこでおばさん4人、盛り上がりました。

[PR]
by haichigi | 2014-07-03 18:24 | 建物

イタリアで出会った生き物たち

a0193698_21063078.jpg イタリア滞在中に出会ったのは個性豊かな猫、色々な種類の鳥、遊び好きな犬、それに農場で飼われている家畜達。一挙公開。
a0193698_21105179.jpga0193698_21092174.jpga0193698_21072320.jpg
a0193698_21090528.jpga0193698_21064332.jpga0193698_11172251.jpg
a0193698_21061660.jpga0193698_21101277.jpg
a0193698_21061164.jpga0193698_21060266.jpga0193698_21100317.jpg
 a0193698_21082050.jpga0193698_21081613.jpga0193698_21075042.jpg
a0193698_21070807.jpga0193698_21070570.jpga0193698_21085089.jpg
a0193698_21062234.jpg  彼はひろこに似ている。高校の頃、学校帰りに会いに行っていたひろこ。友達と勝手につけた名前。ひろこが放し飼いにされた庭は道路よりも一段高くて、私たちが「ひろこ」と呼ぶと、ひろこは金網に顔をこすり寄せてきた。白くて長い毛に覆われたその顔から、時々現れたひろこの目。それは必死にここから出して!と言っているように私たちには見えた。 やあひろこ、また会えたね。
 a0193698_21054155.jpga0193698_21055182.jpg
 で最後はがんばっているヴェネチアのおじさん。
[PR]
by haichigi | 2014-07-01 11:22 | 生物